Site search

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

Site search

Categories

2014年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Tags

ワンピース Dの謎

ワンピースでは非常に謎されているDの謎があります。
このDは一説によると、遥か昔に失われた国の人々の末裔と言われています。
天竜人の祖先が月から地球に舞い降りてきました。
そしてDの王国と戦争になり、天竜人に負けてしまい、滅ぼされてしまいました。
しかしDの王国は何らかの形で、この事を後世に残しておく事にしました。
それがワンピースと言われています。
空白の100年をこれに記録しました。
そして名前にDが入っているキャラクターはDの王国が再び、天竜人と戦争するために祖先から受け継がれているのかもしれません。
Dの王国は滅びましたが、Dの人々には生き残りがおり、その人達が世界中に散らばったという事も考えられます。
天竜人はワンピースの正体を知っており、空白の100年に何が起ったのかも知っています。
しかし知られるとまずい事があるため、ワンピースについて調べようとすると、危険です。
政府を隠しているので、恐らくは今の海賊が悪で、海軍が正義というのは逆になってしまうためだと考えられます。
本当は逆でしたが、海賊という点が好都合だったという事かもしれません。
Dの意思、ワンピースの正体、神の名を持つ古代兵器。
ワンピースにはまだ謎があります。

ミュゼ東広島

食事量の感覚

自分の感覚って怖いんですね。
特に生活習慣のなかで、一般の人との一番の”ズレ”は、食事にあることに気が付きました。

とにかく自分が普通だと思っていた食事量が、世間では考えられないんだと気づきました。

冷凍食品で小分けパックに分かれたから揚げとかコロッケとかのお惣菜あるじゃないですか、
あれは一袋開けるのが当たり前だと思っていたので、一食一袋でした。

しかし普通は2~3個だということを知りその量の少なさにびっくり。

スイカやメロンなんかも、1/4や1/8くらいが普通なことということに初めて気づきました。

メロンなどはめったに食べる機会はなかったですが、
食べるときは必ず半分。
1/2食べていました。

じゃなきゃ足りないし、早く食べなきゃ痛んじゃうじゃん!という大義名分で食べていました。

そんな私なのでもちろんずっと痩せることはなく、
ダイエットしても根本的な感覚が違っていたので、常に一人前が物足りないという感覚でした。

でも最近になって、歳のせいもあるのか、あまり重いものが多く食べれなくなって、
ようやく食の感覚が一般の人と同じようになってきたように思います!
今思うと、自分の食べていた量に驚くというか、カロリーめっちゃとってたな~と驚きます。

あとフルーチェの量にびっくり。

友達が「いつか一袋全部食べてみたかったんだよね~」と言ったとき、衝撃でした。

え、フルーチェって一袋が一人前じゃなかったの?!あれって牛乳と割って、半分位食べるのが普通なの?!と。

いまだにそこは一人前一袋感覚が抜けません。

ミュゼ山形

肩寄せ合って・・・。

私の親は、いま、別居している。
父は団地に住んでいて、母と弟は、一戸建てに住んでいる。
一戸建ては、買ってきたものだ。
会社の名義で、買ったものだ。
だから家賃はかからない。
結構大きな買い物とかをしているようだけれども、出費は大丈夫なのだろうか?会社の経費で何でも落としているけれども、平気なのだろうか?私が一番うらやましいのは、前の前の前の前の会社で、親の会社に来るだけで、月収200マンぐらいもらっていた、そこの会社のお嬢さん。
めちゃめちゃうらやましい。
親の会社だから、週に1度は休むし、朝だってちゃんときてるけれど、大学は中退して、親の会社で13年間働いているらしい。
それが3年前なので、いまは16年目か。
うらやましいな。
金持ちのお嬢さん。
めちゃくちゃうらやましい。
嫉妬しかない。
金のことで、いろいろもめている会社みたいだけれども、うらやましい。
ほんとうにうらやましい。
私はもうそこの会社はやめて、かかわりたくもないけれども。
親の会社を言わなくてよかった。
ちゃんとした会社に勤めたいけれども、ちゃんとした会社がないのだよなあ。
非正規はつらいぜ。
正社員になるチャンスは2回あったのだけれども、2回とも、だめになってしまった。

ミュゼ池袋